Cookie Jar ☆

日々のこと・趣味のこと・お友達のこと・そして愛犬のこと

クッションカバー Tシャツリメイク

Tシャツリメイクでクッションカバーを作りました。



裾をそのまま活かして、後はヌードクッションのサイズに合わせて生地をカット。
裾の部分に上からファスナーを叩いただけというシンプルな構造です。



今回は在庫整理の都合上40センチのオープンファスナーを付けました。
ぎりぎりサイズのファスナーを付ける場合、オープンファスナーの方が左右の虫が離れるので、ミシンがけしやすいことが棚ぼた式に判明しました。


一応バレンタインのプレゼントなので、タグとかも付けちゃいました。
この前のクッションカバーみたいにすり切れるまで使って下されば幸い。
このページのトップへ

小銭入れ

小銭入れ

夫からの依頼で財布を作りました。
依頼されたのは今年の夏ごろでしたが、納品期限が今年中ってことでしたので今日になりました(爆)

ファスナーは12cm
外側にポケットひとつ。
中に仕切りを1枚。

小銭入れサイズですが、これに、札もカードもみないれるんだそう。

さっそく使ってくれてるみたいで、なにより。

さあ、掃除しよか。

このページのトップへ

自作カーテン

近々お引越しをすることになりまして、その新居で使うカーテンを自作しております。
ただ今マンション暮らしの私ですが、新居は戸建てになりますので、圧倒的に窓の数が多くなるわけで...
新しく用意するカーテンの数もレースを含めたら少なくない数必要になります。。。

あちこち探してみての結論なんですけど、カーテンて結構高い…(汗

いや、一番廉価な幅100サイズに収まればお安くなるっぽいのですけど、用意しなくてはいけないのが幅130とか...。
出来上がりのカーテンで130幅とかすごい少ないし、
1枚(片側)で6-7千円位するかんじでした。

いやー、この部屋今のところ使う予定ないし...とか
寝室のカーテンにそんな頑張りたくないしなぁ~とか
いろんな思惑が交差して、
「だったら縫ってしまえばいいんじゃない?」となったわけです。

で、手持ちの生地でカーテンにできそうなほどある生地(車柄)が一つだけあったので、
将来の子供部屋にあたる部屋に車柄のカーテンを(ちょうどいいでしょ? )
寝室用の2つある窓の一つには今のマンションでつかっているカーテンのすそ上げをしたもの1枚と
カーテン生地を買って自作したものを1枚かけることにしました。


すそ上げをしたカーテンの出来上がりはこんな感じ↓
自作カーテン すそ上げ

自作したカーテンはこんな感じ↓
自作カーテン 自作カーテン

自作カーテン 自作カーテン 自作カーテン


自作した方のカーテンは、実はまだ、すその処理ができていません。
実際かけてみて丈を最終的に決める予定なので、後の作業はもう少し先に。
(ただ今、新居のリフォーム中で、いろいろ工具など置かれている状態で、
小さい子を連れて行きにくいんですよね。ノコとか怖いしで。)

で、自作カーテンをあともう2枚ほど(今度はレース)作る予定なので、
作ったときの注意事項とかメモ書きとか、
もしカーテンを自作される方いらっしゃれば、
参考程度に残しておきたいと思います。

作り方
大変参考にさせていただいたショップさんのページ
壁紙屋本舗・カベガミヤホンポ
全人類職人化計画の窓のリフォームのカーテンの作り方を参考にしました。

材料の購入先

生地:
白っぽい方はカーテンズさん の150cm幅のカーテン生地 1m500円を6m

130cmx130cm位の窓枠にかけるカーテンなので、150cm幅の生地で1.5倍ヒダのカーテンを作るとなると...
幅260x1.5x1.05+24縫い代=433.5 →150cm幅の生地3枚並べてつないで作ることになる。
丈130cm+40縫い代=170cm
170cm丈が3枚で510cm必要なので6m注文

カーテンテープ:
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レギュラーメッシュ芯地【75mm幅 NO.600】【1m】
価格:23円(税込、送料別) (2017/9/16時点)


 

白っぽい方のカーテンは窓全幅260cmに対し1.5倍ヒダのカーテンを作るつもりでしたので
260x1.5x1.05=409.5で5m

カーテンウェイト:
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カーテンウエイト 12g【15mm×92mm】(1パック2個入り)
価格:86円(税込、送料別) (2017/9/16時点)




まだ購入してませんが(笑)これを使うつもりです。

カーテンフック

これは100均にもありますよね。
お手持ちのものを使ってもOKです。


作り方は前出の壁紙屋本舗・カベガミヤホンポさんのものすごくわかりやすい作り方でほぼ大丈夫、作れるんですが、唯一カーテンにいくつのタックを何センチ入れるのか・・いやー難所でした。
むつかしかった(笑)
なんで、今後の私のためにも、ここだけちょっとメモ書きしておきたいと思います。

ちゅうのは、最終的にはどこかで端数を合わせるような力技をもってして仕上げ幅に無理やりもっていくような感じになるんですよね。
で私の場合、150cm幅の生地を3枚継ぎ合せてそれを半分に切り分けて2枚の両開きカーテンに仕立てたのですが、
両端の処理を終えた後の1枚の幅が224になってました。
それを130cmx1.05=136.5cm位に仕立てたいわけで、
25cmごとに4つのヒダが入るのが標準なら
136.5÷25cmx4=21.84のヒダが理想的→ タックを一つとるごとに2つのヒダが入るので11個のタックが理想的
1.5倍ヒダの場合一つのタックは10cm
以上を踏まえて計算すると・・・

1枚の幅が           224cm
両端に残す平坦な部分     6cm
                  218cm
10センチのタックが11個   110cm
残りの長さ           108cm(これが出来上がりのカーテンの幅になる)

ガガーン!108cmしか残んない!!!ってなるわけです。
実際には130cmx1.05=136.5cm位に仕立てたいのにです。

そこでまずタック二つ減らしてみます。

1枚の幅が           224cm
両端に残す平坦な部分     6cm
                  218cm
10センチのタックが8個    80cm
                  138cm

お!いいんじゃない?なんて思っちゃうでしょ?
ところがですねー、これ、ちょっと不細工かもです。
カーテンを縫う時は
端3cm→タック→隙間→・・・・・(続く)・・・・・隙間→タック→端3cm
となるわけで隙間の数はタックより一つ少ない数になります。
ちゅうことは138cmの総隙間幅(笑)を7個の隙間に分けた場合
ひとつの隙間の幅は19.7cm
開きスギ。。。これじゃ25cmに4つのヒダをかなえられない。
きっとすごい間延びしたカーテンになっちゃいますよね、あはは。


そこで悩みに悩んだ結果目を付けたのはタック大きさです。
山谷で10cmになるリッチなタックはあきらめて
山谷で8cmになるエコなタックで妥協する案です。


1枚の幅が           224cm
両端に残す平坦な部分     6cm
                  218cm
8センチのタックが10個    80cm
                  138cm

138cm÷9個の隙間=15.33

これ!これだ!!!
ってなったんです。私的には。
これだと(隙間15.33+タック8=23.33)で25cm切っているので25cmごとに4つのヒダも合格じゃないですか?

いや、実はね、これ、考え方自体間違ってるかもしれないんです。
こういう意味じゃなかった・・・、みたいな理解不足が多々ありそうです。
カーテン屋さんが読んだらへそで茶を沸かす的な。
しかし、まぁ、相当苦労したのですね...ということをわかっていただくためにも(誰に?)
この計算を残しておきたいと思います。

たかがカーテン。
されどカーテン。


ちゅうことで。


このページのトップへ

ガーゼふきん





近々引越する予定です。
で、新居で使う物をちまちま作成中です。
出来ることからコツコツと。
今日は新しい布巾を縫いました。

ふきんはガーゼと決めているので、今回はこちら。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【50cm単位】 ダブルガーゼプリント あさごぱん [M便 1/4]
価格:378円(税込、送料別) (2017/9/10時点)




実は貰った生地ですが、なかなか可愛く出来ました。 

布幅が若干短めだったので、考えずに裁断したら、いつもより小さめになっちゃいましたが、新しい布巾だと気分がいいので、ヨシとします。


このページのトップへ

バスタオルでキッチンマット リメイク

バスタオルをキッチンマットにリメイクしました。





このタオルは旅行の記念に買ったタオルなんですが、やっぱり3年もたつと天下の今治タオルでも(?)毛足がパリパリしてきて、拭くときちょっと痛い(笑)

でも、記念のタオルだし、捨てにくい。

ちゅうことで、キッチンマットにリメイクしました。

バスタオルに裏地を置いて、タオル端で裏地を包んだだけという、相変わらずの手抜きっぷりですが、なかなか上手くいったと満足しています。
角を額縁仕立てにして、タオルの耳を生かして、布端の処理を省略できたのが良いアイデアだったかなと。


簡単、素早くできますので、可愛いバスタオルを捨てにくい方、ぜひお試し下さい。
このページのトップへ

FC2Ad

まとめ

プロフィール

チビクッキー

Author:チビクッキー
手芸・お裁縫ブログとして始めたこのブログですが、Cookieのいろいろをつづりたいと思います。
どうぞよろしくおねがいします(*^_^*)
コメントはお気軽にお寄せください♪よろこびます☆

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

お友達リンク

このブログをリンクに追加する

お店リンク

月別アーカイブ

カラメル手芸部

カラメル手芸部

いつかは欲しい・・・

いつかは欲しいもの。
って、すぐ買えそうな物もありますが(笑)