Cookie Jar ☆

日々のこと・趣味のこと・お友達のこと・そして愛犬のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

ガーゼふきん





ガーゼふきんを作りました。
皿とか拭くためのふきんです。
今回は総ガーゼではなく、生地との抱き合わせで作りました。

以前からふきんには、ガーゼを愛用していて、
そろそろ新調しようかという時期がきたわけですが、
我が家にガーゼ生地の在庫がなく、
いろいろネットショップなど探してみたのですが、
それはそれは可愛いけど、結構お値段するものとかしか見つけられず…

どーするべ?

と思っていた矢先に、ドラッグストアで見つけた、これ↓




これと、在庫のキッチンクロス風の生地を抱き合わせで作ることを思いついた次第です。

ガーゼだけで布巾を作るときはダブルガーゼを2重にして作るので、今回は10mを5等分して50センチの4重ガーゼを作り、それだけでは目が粗く、弱い感じがしたので、キッチンクロス風の生地と抱き合わせにしました。 

早速昨晩使ってみましたが、なかなかの使い心地で満足です。

もうちょっと余裕があれば、タグとか飾りをつけたんですが、今ちょっとバタバタしているので、今回は飾りは省略。

5枚できたので、思い切って古い布巾は全部処分したいと思います。

はー、スッキリ!
スポンサーサイト
このページのトップへ

ハワイアンのマーケットスクエアキルト 完成

ハワイアンのマーケットプレイスキルト

ハワイアンのマーケットプレイスキルト  ハワイアンのマーケットプレイスキルト  ハワイアンのマーケットプレイスキルト

ハワイアンのマーケットプレイスキルト

えーー、2015年10月31日にトップ完成の記事をアップしているみたいです(←まるで他人事)
正味キルティングにかかったのはことしの2月半ばなんで、2週間でキルティング完了しました。

もっと はよ やれよ。

いや、でも、がっつり言い訳ですけど、思い出しただけえらかったかな?と。


で、このキルト、当初はもっと大きなキルトを予定していたので、生地カットももう少し済んでいて
つかっていないハワイアン生地が余っていたので、手持ちの生地とあわせてミシンパッチのミシンキルトでもう一枚完成させました。
こちらは単純な四角つなぎです。

ハワイアン  ミシンキルト

ハワイアン  ミシンキルト  ハワイアン  ミシンキルト  ハワイアン  ミシンキルト

ハワイアン  ミシンキルト

写真撮るんだから、もうちょっとはしっこ引っ張るとかなかった?って感じの
写真ですが、ちょっと焦ってて、よれよれの写真ですみません。

ミシンキルトはまだまだ初心者で、がったがたのよれよれですが、
でも、やっぱり早くて、あっというまに仕上がりました。
ソファとかにかけたらいい雰囲気でそうですけど、ソファなんて洒落た家具は我が家にはないし、
リビングにころがしておいて、昼寝の時にでもかぶって使おうかなぁとおもっています。
正直、この仕上がりだし、汚れてもきにならないよねぇとか(笑)
ちょうどいいです。


もしかして、ここで、久しぶりの行列の確認ができるんでは!?

☆Civil War Quilts 2011 VOL.1 (個人企画)←トップ完成
☆Civil War Quilts 2011 VOL.2 (個人企画)←トップ完成
☆フェザースターのキルト vol.2 ←トップ完成
☆海の嵐(講師科課題)←トップ完成
☆カレイドスコープ(講師科課題)←トップ完成で提出済みだけど、もう少し大きくしたいと計画中
☆ハワイアンのMarket squareキルト←完成
☆フォックス&ギースのキルト ←トップ完成


すこしずつ減らそうね。

テーマ:パッチワーク - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ

花のコサージュ ハギレ活用法



布花のコサージュを作りました。
ハギレがなんせたんまりあるので。





今回参考にしたのは1冊目の本なんですが、ずーっと前に(もう5年以上前)2冊目の本に出会ったときから、ワイヤーやらペップなんかは入手済みでした。

材料あると早いわー…とか?

本の通りの作り方だと、何度もワイヤーをねじって、重ねて、と指先の力を消耗しすぎるので、ある程度の作業は針と糸で済ませちゃって、最後にひとまとめにする時だけワイヤー使いました。

不器用なんもありますが、手先の使い過ぎ?なんか、指先に力を入れたりするのが、大の苦手なんで。

ちなみに小分けのタレ(ラーメンとかヤキソバについてくるアレ)のパックを手で切るとかも上手くいかないです。
あの「こちらがわのどこからでも切れます」はだいたいにおいて、どこからも切れません。

ま、つまらないことはさておき、なかなか可愛くできたので、嬉しいです。
ペップが若干長すぎる感があるので、それはまた、次回の課題ということで。

いっぱい作って、ラッピングやらに使おうと思います。
このページのトップへ

豆料理

唐突ですが、我が家は一家そろっては豆料理が好きみたいです。

乾燥豆をゆでて、色んな料理に使います。



といっても、ものぐさな私のことですから、前の晩から水で戻して~とかはめったにしません。



こちらのご本を参考に、ステンレスボトルでほったらかし茹でにします。

豆料理が好きになったのはこの本に出会ったから、といっても過言ではないかも。

五目豆、豆サラダくらいしか知らなかった私の世界を最初に広げてくれた本です。

茹で方さえわかれば、どんな豆料理本もかかってこい~ちゅうことで、昨晩の晩御飯はこちら


豆コロッケ

レシピはこちらから


かかってこい~言うたわりには「かんたん」な本からなんですが、白いんげん豆のコロッケです。
こちらの本は豆はきちんと一晩水につけてから炊くレシピが紹介されていたかと思うんですが、私は魔法瓶で茹でたものを茹で汁ごとなべに開けて、さらに柔らかくなるまで10~15分茹でて、使ってます。
もっと楽したかったら、水煮缶使ったらいいかと。

この本はこのコロッケしか作ったことないけど、これが絶品過ぎて、よくつくります。

もう一つおすすめの豆料理本は



ちなみにこの方の本はこちらもおすすめ。



今週はえらい寒いですから、煮込み料理とか温まるのがいいですよね。
このページのトップへ

ケイフ・ファセットの斜め掛けファスナーバッグ

ケイフ・ファセットの斜め掛けファスナーバッグ

ケイフ・ファセットの斜め掛けファスナーバッグ  ケイフ・ファセットの斜め掛けファスナーバッグ  ケイフ・ファセットの斜め掛けファスナーバッグ

ケイフ・ファセットの斜め掛けファスナーバッグ  ケイフ・ファセットの斜め掛けファスナーバッグ

念願の?斜めがけバッグが完成しました。
これで公園でいろいろ落とすことないわぁーとおもったらほんとうれしいです。
しかも、頂いたケイフの生地の中で一番気に入った生地をつかうことができたので、満足!満足!!

今回のバッグはこちらに掲載されている斜めがけバッグ(p.16)をアレンジして作りました。



アレンジしたのは言うまでもなくファスナーで袋口を閉じれる仕様にしたことと、
紐の長さをもう少し伸ばして腰回りまで位置を下げたこと(これは身長次第なんですけど)
内側にポケットを付けたこと(ボトルポケットも!)

です。
ママバッグとして使う場合はボトルポケット(ペットボトルが収まる程のマチのあるポケット)がかなり重宝するとおもうので。
前回つくったバッグには、外側にギャザーのポケットがあって、それもかなり重宝したので、今回も是非つけたかったのですが、今回のバッグの形がぺたんこバッグなので、なくなくあきらめました。
寝た子を抱っこしながら、玄関のカギをあけるシーンなんかに、外ポケットにカギを収納!なんかがとっても便利なんですけどね・・・。まぁ、しかたないです。
このかばんなら、ブランコ押して!の要求にも躊躇なくこたえられますから(笑)

ちなみに、バッグ本体のサイズは本に書かれたサイズのままつくりました。
物を収納するという観点からみれば、ほんとちょうどいいサイズなんですが、
ちょうどいい長さのファスナーがなくて、縫い方を変えなくてはならず、ちょっと苦労したかも。
今後の注意点としてはファスナーの長さを最初にチェックしながら、バッグのサイズやアップリケのヘキサゴンの大きさ・数などをきめていくと、バッグの成形がスムーズにできるのかもしれないと思った次第です。

いやー、新年、いい仕事したわぁ(←ご満悦 笑)
このページのトップへ

FC2Ad

まとめ

プロフィール

チビクッキー

Author:チビクッキー
手芸・お裁縫ブログとして始めたこのブログですが、Cookieのいろいろをつづりたいと思います。
どうぞよろしくおねがいします(*^_^*)
コメントはお気軽にお寄せください♪よろこびます☆

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

お友達リンク

このブログをリンクに追加する

お店リンク

月別アーカイブ

カラメル手芸部

カラメル手芸部

いつかは欲しい・・・

いつかは欲しいもの。
って、すぐ買えそうな物もありますが(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。